[ファッション] 今季2着目のコート




思い掛けず、
コートを購入しました。











今季、手持ちのアウターを4着減らし
久々に新たなアウターを購入。
選んだものは、FRAMeWORK のライトキルティングのコート。










今季の冬服事情に変化を与えてくれたこのコート。





軽くて楽で着心地良く、ほぼ毎日着用する程お気に入り。
しかし唯一の難と言えば、その素材からカジュアル感が強く
冠婚葬祭等、改まった場所には着用して行けない こと。





他に残した冬用コートも、



LAVEMHAM

ウールキルティングで素材は落ち着いているものの
フードという形がカジュアル感。





 GYMPHLEX

防寒用のダウンは色合いが落ち着いていても
どうしてもカジュアル感。








と、カジュアルなものばかり。
年齢的にも冠婚葬祭にも着用できるような
シックで落ち着いたコートがやはり必要 だなぁ〜と
考えていたところ、出会ってしまったのです。











このコートは、マリメッコ のもの。
昨年ワンピースでデビュー、
今年はクッションカバーに続き大物コートを。



MOLLIS COAT








はじめ、公式HPを見ていて
SALE価格になっているのを発見。
カラーは、ベージュとグレーの2色展開。
大好きなグレー、このふんわりやさしいグレーに心を奪われました。





しかしグレーはすでにSOLD OUT。。
そう言えば、ZOZO TOWN でもお取り扱いがあったはずと見てみたら、
ZOZOでは逆にベージュが SOLD OUT でグレーが残っていました。





購入の決め手は、まず目に留まった
やさしいグレーの色合いと少し毛足が長く
上品な雰囲気のウールの素材感。
そして元々巻物がしやすいノーカラーが好みなので
襟の形も好みにぴったり。











さらにはドロップショルダーの落ち感のある形。
肩がカッチリしていると窮屈感や肩凝りも誘発しそう・・・
中の服もシワになりやすいので敬遠したい。











身幅のイメージが付きにくかったものの、
実物は今季のお気に入りライトキルティングのコートと
ほぼ同じサイズ感、そして袖丈は逆に長いくらい。
中に着る物は、仕事に支障のない短め丈を選ぶものの
アウターは、手袋要らずなスッポリ長い袖が好みなのでこれは嬉しい。











ゆったりとしたおおおらかな作りでありつつ
落ち着いたシックな色合いに、
滑らかな手触りの上質なウール。





普段使いはもちろん
改まった席にも着用して行くことが出来る、
まさに求めていたものを具現化した 大人コート










早速、先日コーディネートした
マリメッコのワンピースと合わせ見ると、











モコモコカーデも余裕で包み込んでくれました。
さすが同じブランドだけあり丈感のバランスも絶妙で、
大人かわいいスタイルに。





グレー好きなもののグレーのアウターは初めてかも。
クールでありつつ温かみのある やさしいグレーは万能色





4着減らして2着増やしたアウター
TPOに応じたアウターを持ててホッとひと安心。
今月は娘の学校へ行く機会があるのでその時に下ろそうかな?
いやいや明日にでも着用してしまうかもです♪








prev          next



コメント