[台湾] ● 備忘録 ● 2017年3月 台湾母娘2人旅 ④3日目 美容&美食と無印良品

今年の春休み
私と娘、女二人アジアの旅 香港へ。



旅程を考えたり荷物の準備をする際に、
昨年訪れた台湾旅行記がとても参考になったので
備忘録として残すことにしました。

 → ① 初日 桃園空港到着からホテルへ
 → ②2日目 国立台湾大学→大安森林公園→台北101
 → ③2日目-2 九份→饒河街観光夜市



● ● ● ● ● ● ● ● ● ●



④  3日目 美容&美食と無印良品


いよいよ3日目。
絶対外せない 国立台湾大学、九份 を無事堪能することが出来たので
今日は気楽気ままに行きたい場所へ。



ホテルで朝食後、さっそく私のお楽しみのエステ!
ホテルから駅方向へ真っ直ぐ歩き、
駅を通り過ぎ更に倍くらい歩いたところにある  金樂足體養生會館 へ。



予約はしておらず、店頭のメニューボードを見ていると
中からちょっとコワモテなおじさんが。



外見とは裏腹?に親切丁寧に説明してくれたので
足裏マッサージとカッピングで、合計60分お願いすることにしました。
午前中だったせいか客は私一人でちょっぴり心細い・・・



娘は私の入店確認後、
『ホテルで待ってるー』と一人でさっさと戻ってしまいました。
台湾一人歩き・・・すでに慣れたもの。





店内は広くて清潔。
私の緊張を感じたのか日本語のテレビを付けてくれました。



マッサージ担当は、そのまま外で説明してくれたコワモテおじさん。
更衣室で支給されたズボンに履き替え、まずは足裏マッサージ。
私のふくらはぎを見たおじさん、
『コレハ血行悪イネー』と。。。





足裏のツボの表で痛い所をチェック。
全部痛いような、全部気持ちいいような・・・
足裏だけでなく、ふくらはぎ含め膝下全体を丁寧にマッサージしてくれました。





そして、いよいよカッピング。
上階の個室へ移動し薄暗い部屋に通され
上半身裸の上に涎掛けの長バージョンのようなものを身に付け
うつぶせに寝るよう言われました。





『ハジメテカ?』と聞かれ、そうだと答えると
『痛イカー?』『腰悪クナイカー?』と慎重にマッサージ後カッピング。
コワモテおじさん、丁寧かつ力加減も絶妙で腕は確か。



施術後は健康茶のサービス。
足裏後とカッピング後にそれぞれ頂きました。





 着替えを済ませ受付へ降り、支払いを終えるとおじさんが
『子供ドウシタ?』と聞くので、『ホテルに帰ってる』と言うと
『大丈夫カ?』と心配顔。。



あれ? 一人歩き危なかったかな。。。
 少し心配になりつつホテルに戻ると、
『2時間も待ったぁ~』と膨れ気味なものの、
ちゃんと部屋にいてひと安心。



そして私の肩辺りを見て『うわっ!』と驚くので
鏡で見てみると・・・   





背中がスゴイことに!
カッピングの痕が、背骨にそって腰まで点々と。
色みが濃い程血の流れが悪いそう・・・
この痕は1週間くらい消えませんでした。



初めは私以外に客がおらず、
担当はコワモテおじさんでちょっぴり不安はあったものの
とても丁寧な施術で、足は軽くなりカッピングも痛気持ち良く大満足!



カードで支払った料金明細が先日届いたので確認してみると¥4560。
内容からとてもリーズナブルに感じました。



美容に大満足後は、ちょうど時間もお昼時なので次は美食。
小籠包の名店、県泰豊 へ。
お店はホテル最寄駅『忠孝復興駅』に直結しているデパート太平洋SOGOの地階。



受付を済ますと70分待ちとのこと。
メニューの記載された注文用紙と番号のカードを渡され、
順番が来ると番号が表示される仕組み。



順番待ちの間、太平洋SOGOをブラブラ。
1、2階にハイブランドのSHOPがズラリ。
そして上階に 無印良品 がありました。





日本では良品週間真っ最中なものの、台湾では特に行っておらず
しかし年度末は同じなのかSALE品がチラホラ。
そして私がこの台湾旅行用にと購入した、
レザーレースアップシューズを発見!



定価 ¥5,980のものを、SALE価格 ¥4,990で購入。
台湾でもSALEになっていましたが、SALE価格 1,790元。
1元 ¥3.6 なので、なんと¥6,444!



日本の定価よりも割高で、
その他の商品も日本よりかなり割高でした。





そうこうしているうちに食事の順番が回って来ました。
注文用紙を手渡し、テーブルに案内されると
次々に運ばれてくる美味しそうな料理の数々・・・













 ・・・しかし女2人にしては注文し過ぎました。
とくにトマトのスープは娘が "大" を注文してしまったところ
まさかの大どんぶりサイズ。。



なんとか失礼のないくらいには食べたものの
スイーツとして注文した餡入り小籠包はさすがに無理だったので
テイクアウトにしてもらいました。



本場の小籠包、とても美味しかった! ・・・はず。
しかし大量の料理を何とか食べ尽くさねばと必死で、
ゆっくり味わうことが出来ず。。
欲張り過ぎてこれは後悔ポイント。
少量をゆっくり味わいながら食べるべきでした。



かなりお腹が張ってしまったので念のために胃薬を服用。
持参していて正解。
そして腹ごなしをしようと、MRTに乗車し 台北の観光名所
中正紀念堂 へ向かいました。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



← prev    top    next →




コメント