● 備忘録 ● 2017年3月 台湾母娘2人旅 ①初日 桃園空港到着からホテルへ

今年の春休み
私と娘、女二人アジアの旅 香港へ。



旅程を考えたり荷物の準備をする際に、
昨年訪れた台湾旅行記がとても参考になったので
備忘録として残すことにしました。



● ● ● ● ● ● ● ● ● ●



① 初日 桃園空港到着からホテルへ

成田空港から桃園空港まで約4時間。
あっという間に到着。





空港に着いたら、地下にある開通したばかりのMRT空港線に移動。
真っ先に日本のSuicaと同じ機能の、悠遊カードを購入。





Suica同様、デポジットを支払いカードを購入しチャージをすれば
地下鉄(MRT)乗り放題、しかも運賃は2割引。
コンビニでも利用でき、最後に払い戻しにも対応でとても便利。



台湾到着で緊張気味の初めての行動だったのでちょっと焦り、
それぞれ1000元ずつ、合計2000元もチャージしてしまいました。
レートが 1元→¥3.6 なので、なんと¥7200 !?



気を取り直して、早速MRT乗車。
台湾の地下鉄は飲食厳禁なので大変キレイ。
しかも開通したばかりの空港線とあり車両も最新型? 非常に快適な移動。

 



台北駅で板南線に乗り換え。
東京の地下鉄とは比べ物にならないくらい、
ゴージャスかつ広々とした空間。

 



行き先表示は色分けで分かりやすく、
ホームドアも設置、順番待ちの線も引いてあり
想像以上に発達していた台湾の地下鉄網でいきなりの感動。



そして迷うことなくホテルの最寄駅『忠孝復興駅』に到着。
太平洋SOGOというデパートに直結しており、
馴染み深い日本のSHOPも多数見掛けて安心感。



徒歩約6分程のホテル 台北福華大飯店。
京王グループとのことで信頼感もあり、
駅から真っ直ぐ歩いた大通りの角でとても分かりやすく便利な立地。





中に入るといきなりの吹き抜け空間。
圧倒的なスケール感に、海外に来たんだなぁ~と実感。









部屋は12階。
老舗のホテルとのことで、
古めかしい感じはあるものの落ち着いた空間。
  






バスルームは、シャワー室とバスタブがセパレート。
台湾は水圧が低いとのこと・・・しかしシャワーの水圧は申し分なし。
ウォシュレット完備、タオル3種類 × 人数分、
歯磨用のペットボトルまで用意してあり、清潔快適で至れり尽くせり。







アメニティは、ロクシタン。
娘と2人、3泊では使い切ることはないにも関わらず
2泊目に更に新しいセットが置いてあり、贅沢に使わせて頂きました♪







荷物を置くと時刻は20時過ぎ。
事前にガイドブックで調べていたホテル近くの『餃子楽』というお店に行き
スープや炒青菜、餃子を食べ、チャージがたくさんあるので帰りにセブンイレブンへ。
飲料水やお菓子を購入してホテルへ戻り
バスタブにゆっくり浸かって移動疲れを落とし、明日に備えて就寝。











にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



← prev    top    next →




コメント