40代後半 ボトムスとの決別

とても暖かな土日。
すっかり春そのものという感覚で過ごしました。



最近、着回しを一覧にしてみたり
コーディネイトの振り返りをしていて気付いたこと・・・
と言うより、気付いてはいたけれど
気付かないふり していたこと。






40代後半のボトムス





これらのコーディネイトに合わせるボトムスはすべて


UNIQLO


ヒートテック アンクルパンツ
ヒートテック レギンス





この秋冬の平日スタイルは、
とうとうこの4本のボトムスのみで。
かなり ミニマルなボトムス となりました。



肌に密着している方が暖かいと言うのがありますが、
何と言っても、ウエストゴム! 楽!!
ミニマルに積極的ということではなく、こちらが真相。








気付かないふり


例えば、


UNIQLO

ボーイフレンドデニム





それから


無印良品

オーガニックコットンデニム





そしてこちらも


journal standard レリューム

ホワイトデニム





少し前までは、
季節を問わず週に何日かは必ず履いていたのに。
たまに履こうかな? と思うこともあったものの・・・







ウエストのこの感じ。
ジッパーを上げホックを留める。
このピチッとした感じ、生地が合わさって厚みが出る感じ。



さらに、
冷んやりする感じ、スースーする感じ、
ゴワゴワする感じ、重たい感じ・・・



もうこう言うのが無理になってしまいました。




ウエストゴムで締め付け感がなく、
柔らかで優しい着心地、脱ぎ着も楽、
軽くて嵩張らず、洗濯してもすぐに乾く。



このようなものしか受け付けない体質? に。
あくまで私個人のこと・・・
ズバリ お腹周りの問題 なんです!



あっ、立ったままでいるならなんとか大丈夫。
つまりは、履けることは履けるものの
座るともうダメ・・・苦しい・・・悲。。



下半身コンプレックスのある私。
元々デニムはあまり得意ではなかった。。



いよいよ、カッコ良さげとか
こなれ感が出てオシャレっぽい等との精神論? だけでは
現実問題、着用出来なくなって来たところで
気付かないふり をしているのはやめにして
キレイさっぱりお別れしようかな。





もう冬は終わり



しかし、
久々に引っ張り出して並べたデニムを見ていたら



無印良品 コットン七分袖ワンピ
無印良品 オーガニックコットンデニム
エルベシャプリエ





こんなコーデが浮かんでしまいました。
とても暖かな日なので、無性に気になる白のボトムス。



さすがに、
アンクルパンツやレギンスで白系は、私にはムリ。。
白なら足の線を隠してくれるデニムじゃないと。





白デニムだけもう少し残しておこうかな。
・・・いそいそと寝る前の筋トレ再開。





そして、暖かくなってくると決まって
エルベシャプリエ が急浮上。








ナイロンのサラリとした無機質な手触り、
軽くヒョイっと持てる機能的な感じ、
汚れや雨を気にせず気も使わない。



温かみがあって心癒される、
でも扱いはちょっと丁寧にしたい
ミナペルホネンのバッグたち・・・
寒い冬を寄り添ってくれたこのバッグたちともお別れの時期。



白ボトムスにエルベシャプリエ が気になって来たら、
私の中では もう冬は終わり の合図なのです。












にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



← prev    top    next →





コメント