[ファッション] ミナペルホネンで大人バッグ

小さな丸い模様が連なってさらに大きな円を描く。
ミナペルホネン タンバリン。




毎日着替える洋服は、ほぼ通年興味ある存在。
しかしバッグに関しては、なぜかこの時期に
梅雨入り前の湿度が低くとても快適なこの時期になると
急に興味が湧いて来るのです。







一昨年、昨年、そして今年のバッグ


2年前のこの時期に購入したバッグは、



ヘレンカミンスキーのラフィアのショルダー。
スタイリスト 佐々木敬子さんコラボの籠バッグが目に留まり
実物が表参道店にあると言うので見に出掛けたところ
このショルダーの方に一目惚れ。



私の初ヘレンカミンスキー。
思えば、その後のグレー集めのきっかけとなったバッグ。



そして昨年この時期、
またもやむくむくと新たなバッグが欲しいと言う欲求が。
GW直前の仕事帰りにふらふら銀座へ出掛け、
星の数程ある色柄デザインの中から選んだものは、




エルベシャプリエのショルダートート。
なんの飾り気もない究極シンプルな形、そして黒。
迎える季節とは相反する雰囲気の
このバッグを選んだのはどのような心理だったのかな。



そして今年。
この時期やはり気になるバッグの存在。
ショルダーバッグが続き、その機能性に安心感を覚えつつも
今年選んだものは、 




大好きな、グレー & リネン。
しかし・・・マチなしペッタンコ。
持ち手も小さく肩掛けは無論、腕に掛けることさえも出来ません。
今年はこんな 非機能性のバッグ に強く心惹かれました。




大人の女性は非機能性?

基本、トート好き。
そして一昨年のヘレンカミンスキーショルダー以来
両手が空くショルダーの便利さに目覚め
いざとなれば肩掛け出来るバッグ選びを。



さらに通勤にはお弁当持参なので
お弁当箱とタンブラーが入れば尚良し。
こんな条件のものとなると必然的に大きめなものに。




確かに平日の私には
これらのバッグたちが大いに役立っています。



しかし先日の、20年越しのOL時代の部署内の集まりの際
中でも特におしゃれな同僚二人との再会に
これぞ大人の女性!  と感嘆することがありました。


その日の私のコーデ




マリメッコ Lokki のワンピースに、
ヘレンカミンスキーのショルダー。
夜になると雨予報だったので、折りたたみ傘も入る
このショルダーに決めたものの・・・



おしゃれ同僚二人のバッグは、

超〜〜〜小さなハンドバッグ!




二人のうち一人は、
ヨーロッパの老舗バッグメーカーの店長を務めていることもあり
自社のハンドバッグで納得。



しかしもう一人は、
専業主婦でまだ小学生のお子様がいるにも関わらず、
負けず劣らず小ぶりなハンドバッグ。
一体何をどうやって収納しているの!? と言う感じ。。



案の定、1件目のお店を出る時に
雨がパラパラ〜と降って来たにも関わらず
その二人は傘を持って来ていない!!

・・・なんだかカッコイイぞぉ〜




生活感のあるものを一切持たない。
これこそ真のおしゃれ!?



昔聞いた、
『おしゃれは我慢』と言うピーコさんの言葉。
その言葉を思わず思い出してしまいました。



もちろん普段の仕事の時は、機能性第一。
しかし 特別なお出掛け の際は、あれもこれも。。ではなく
手荷物は最小限、ドレスアップを最大限際立たせるのが
大人の女性のおしゃれたるもの! ・・・なんて、
二人を眺めながら思ったのでした。




なので、flag bag

ミナペルホネン flag bag。
初めて目にした時は、かわいい〜! でも、
マチなしペッタンコなんて。。。と。



しかし、2018 SS のグレーのタンバリン!

大好きなタンバリン

大好きなグレー

大好きなリネン




metsa ではグレーはすでに SOLD OUT。
ひょっとしたら・・・と覗いた
BEAMS オンラインショップ にありました!




BEAMS ではグレーは大きいもののみ。
いつも持ち歩くものを収納してみると、

メイクポーチ・ハンカチ・お財布・折りたたみ傘







余裕の収納力!
そしてこのフラットなデザインを生かし
ペタンと二つ折りにすれば・・・




クラッチバッグに早変わり!




私の中では、
クラッチバッグはパーティーなどで活用するもの。

クラッチバッグ = 大人の女性




と言う図式。
友人たちに憧れて、小ぶりなハンドバッグも検討してみたけれど
年に1、2度あるかないかの
特別なシーンのためだけのものはやはり。。



このバッグなら普段のお出掛けにも活用でき、
改まったシーンではクラッチバッグにして小脇に抱え・・・
大好きなミナペルホネン タンバリンで
特別感も出せるならば、もうそれで充分大満足♪





コーディネイト

薄いグレーのリネン地に、持ち手はブラウンのdop。
グレーにブラウンはなんだか新鮮な組み合わせ。



前回のブログで、
1枚で着用してみたらマタニティと間違えられてしまった
無印良品のリネン七分袖ワンピース。




リネンのグレーつながり。
かわいいながらも落ち着いた雰囲気です。



ハリのある素材感の
ストライプのシャツワンピには?





シャープなイメージのブルーストライプが
グレーの円模様で柔らかな印象に。
ブラウンがシックに効いていて書類入れとして
オフィス用にも良さそう。



そして、先日購入したばかりの
今年の無印良品のフレンチリネンの新作コートに




中に無印良品の、1枚では着用出来ない
リネンノースリーブワンピース グレーを合わせてみました。

とっても大人っぽい!




このスタイルなら、クラッチバッグにして
ヒールのあるパンプスで
都心の街ををカツカツ歩きたいかも。




大人バッグ

マチなしペッタンコ、
持ち手も小さく腕に掛けることも出来ない

非機能的なバッグ・・・




そして、
マリメッコ Lokki のワンピースの

クリーニングオンリー




持つたびに着用するたびに、ちょっとした緊張感 を伴うもの。
40代後半を迎え、いよいよ50代が近づいた今
ワードローブの中にあるとなんだか安心な存在感。



おしゃれは我慢 と言う境地はとてもムリ。。



あまりものが入らなくて持ちにくいし・・・
着用するたびにクリーニングだし・・・



と、こんな程度の
おしゃれの不便さ が私にはちょどいい。



今年選んだバッグは、
とかく母や妻としてのウエイトが大きく占める
普段の生活の中において




一人の大人の女性である自分

を意識させてくれる、
そんな存在になってくれそうです。





にほんブログ村テーマ mina perhone ミナペルホネンへ
mina perhone ミナペルホネン

にほんブログ村テーマ 40代からのファッションへ
40代からのファッション

にほんブログ村テーマ 40代からの似合う服と小物の選び方へ
40代からの似合う服と小物の選び方

にほんブログ村テーマ 30代~アラフォー主婦のファッションへ
30代~アラフォー主婦のファッション

にほんブログ村テーマ キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法 へ
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



← prev   top   next →