悩めるミナペルホネン

ほぼ、グレー・ブルー・ホワイト・ブラック で占められている
私のワードローブ。





見事な寒色系、そして無地率も高い。
こんな地味めなワードローブですが・・・




バッグは柄物が好き

ミナペルホネンのバッグたち。
現在のオールアイテム。




こちらは派手と言えるのではないかと・・・
地味な洋服に派手なバッグでバランスを取る感じ?



派手なミナのバッグの中でも
ひときわ注目率の高いのが、

thoroughbred エッグバッグ




記念すべき初ミナペルホネン。
2014年秋に購入したもので、約3年半使用していますが
色褪せないかわいらしさ。



このバッグを持っていてこのような声を・・・



とあるSHOPのスタッフさんに、

  そんなテキスタイルもあるんですね〜




マイナーな柄なのかな?
そしてこれはよく聞かれる、

 それ、手作り?




とくに私よりも歳上の、
母に近い世代の方に聞かれます。




手作りっぽい?
でもいざ作ろうとして、
この柄を選択するのもスゴイかも。。
 ・・・あれ? 手作りって褒め言葉ですよね!?



今期もこのエッグバッグが!


できるだけ素材を無駄にしないミナペルホネンの
ものづくりの姿勢が表れたエッグバッグ



ミナのバッグを代表する形。
昨季、ふらりと立ち寄った
松屋銀座のリタズダイヤリーで見掛けた

● ミナペルホネン metsa より ●






久しぶりに覗いた metsa で、
今期も同じものが販売されていたので
有楽町へ行ったついでにリタズダイヤリーへ寄って見たら
店頭にあり実物を手に取ってしまいました。



リネンの素朴な風合いにモノクロームなchou。
シックでかわいいバッグ。
禁断の大好きな亜麻色リネン・・・



ミナペルホネンの名前の由来でもあるchou。
そんな chou のアイテムは、




バッジ・ハンカチ・リング のみ。
バッグは所有していなかった・・
去年悩んで断念したものの今期も断念出来るのであろうか。。



・・・悶々としながらリタズダイヤリーを後にし
さらに立ち寄ったMUJI 有楽町で
さらに悩める出会いが!



タンバリンのアームチェア

MUJI meets IDEE のコーナーで




とってもかわいい
大好きなタンバリン、しかも
グレー × イエロー と言う危険な配色。。



この文句なしにかわいいチェアーがなんと、




20%OFF に!
choucho のエッグバッグに悶々としていた気持ちが
いともたやすく吹き飛び、
危うく『これ買いまーす!』と手を挙げそうに。。



ミニと言ったって、家に設置すれば存在感大!
余計なものを一切置けない狭小我家のどこに置くんだ?



3階娘部屋の、
ハシゴの下に置けそうじゃない?




1階寝室の、
この辺工夫できない?




いやいや、

 絶対無理 ですから




本当にかわいいけれど、
ブログにUPすることで心を満たし諦めることにします。。



カラーは2種。

グレー × イエロー


インディゴ × オレンジ



目立つ汚れもなく、とても良い状態でした。
美容院などのSHOPに置いても象徴となってステキですね!
あ〜、本当にかわいいなぁ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



← prev   top   next →



コメント