[ファッション] ふわピタ → ふわゆるコーデへ 40代後半からの新境地

UNIQLO で購入したポインテッドトゥ
クールなシルバーとソフトなベージュ。





コーデ力抜群のこのトンガリパンプスで、
それまで ふわピタ を心掛けてきたコーディネイトに新境地が!





手放せなかったロングパンツ

この春の衣替 & 断捨離で、18本になったボトムス。
 → 春夏服 40代後半のトップス & ボトムスの関係性と断捨離



その中で、
ほとんど着用機会がないのに関わらず
断捨離できないものの存在。




数年前にUNIQLOで購入した、
太くてゆるめシルエットのコットンリネンのロングパンツ。
ブルーホワイトの細ストライプ & ネイビー の2本。



足首まですっぽり隠れるロングパンツはきちんと感。
平日にはまったく履くことはないものの
娘の学校関係の行事用等にやはり持っていたいもの。



そんな訳で合わせるトップスも





リネンのプルオーバーやシャツなどの
THE・定番スタイル しか思い浮かばず・・・
なんだかまったく面白みがない・・・
よって着用する気も起きないという。。。



しかし先週、ふと思いついた組み合わせ。
思い切って出掛けてみたら、と〜っても気持ち良かった!
今までの私のコーデの思い込みを覆すような新たなコーデが!?



七分袖ワンピと・・・

その朝、
MUJI フレンチリネン七分袖ワンピースを着用しようと思ったら




いつも合わせていたアンクルパンツを洗濯中。。
さてどうしよう・・・月末月初で多忙なこの日は
楽ちん七分袖ワンピで行きたいのに〜



その時、
ふと目に留まったのが、かのロングパンツ。




コーデで心掛けていることは種々あれど
私の場合、 痩せて見える! ということも大きなポイント。



特に下半身にコンプレックスがあるので、
"トップスふんわり + ボトムスピッタリ" を選び
目の錯覚を利用して足細効果を期待。



逆に、
"トップスぴったり + ボトムスふんわり" は、
怖くてできないスタイル。。
 ・・・身長もあるのでただの大柄な人に見えそう。。



同様に、
”ふんわり + ふんわり”  なんて 危険過ぎる!
と敬遠していたのですが・・・





七分袖ワンピース + ゆるロングの
ふんわりコンビ・・・どうなんでしょう?



禁断のふわゆるコーデ

出勤時間が迫っていたので今さら覆せない!
こんなトータルコーデで家を出ました。





いざロングパンツを着用してみたら
太めシルエットで裾からの風通しが抜群〜
裾から風が入るととーっても気持ちいい♪ という発見!



いつものアンクルパンツはもちろんのこと
テーパードパンツも裾に向かって細くなっているので基本風通しなし。
そんなものかとまったく気にしていなかったけれど
太パンツを履いてみたらその違いビックリ!



暑い日が多かった先週、
風通しの良いロングパンツで快適に
多忙な仕事中も気分良くノーストレスで過ごせました。



禁断の ふわゆるコーデ
しかし七分袖ワンピは肩幅ジャスト、
袖も細めなシルエットなので、意外とメリハリ感がありました。
実際合わせて見ないと分からないものです。



そして、
何と言ってもこのコーデを引き締めたのは




UNIQLO ポインテッドトゥの存在感!



マダム感!?

ゆるボトムスを履いた時の、
シャープな爪先の見え方が





マダムっぽい!


マダムとはフランス語で既婚女性
(あるいは地位の高い女性や年長の女性、あるいは女性全般)
に対する敬称または呼びかけである。
Wikipedia より




最近のブログの中で盛んに、
” 大人 ” という言葉を使っている私なのですが
よく考えたら40代後半にもなり今更 大人 とかって。。。



もう十分過ぎる大人な訳で、
そんな言葉を使えるのは10代後半〜20代前半まで?
・・・と安直過ぎる言葉選びを今さら反省。。



では40代後半からの今はなんと表現したら良いものか?
・・・と浮かんだのが マダム感。



何となく マダム というと、
お金持ち婦人 的なイメージが・・・デビ婦人とか?
でも、『フランス語で既婚女性』なら該当!?



マダム・・・とても優雅な響き。
ふんわりとしたシルエットのドレスを
キラリと光るものや鋭く尖ったもので
メリハリをつけエレガントに着こなす感じ。



ふわり・キラリ・トンガリ
まさにこのUNIQLO パンツとパンプスの関係性!



・・・と多少強引ではありますが、
図らずも、UNIQLO で マダム感のある 新たなコーデが誕生。



七分袖ワンピに合わせるボトムスが増え、
クローゼットの肥やしとなっていたロングパンツも活用でき
トンガリシューズはやっぱり使える♪



・・・それにしても




ネック周りが詰まりすぎ。。。
洗濯するごとに詰まり感が増すような?



元々ネック周りは広めが好みで
ボートネックさえも苦手な私。
同様にネック周りが気になっていたもの、




昨季購入した
UNIQLO プリーツジャージワンピース。
形や雰囲気はとっても好きなのに
ボートネック気味なところがどうも苦手で。。



そんなワンピと比較すると、




七分袖ワンピの方が全然詰まってるー!
素材もリネンで伸びないし。。
う〜 見ているだけで首が苦しくなる。



やっぱり今年の春夏は、UNIQLOに軍配かもです。

コメント