投稿

二十歳の猫、特別暑い夏

ようやく暑さも一段落。
特別暑かった今年の夏。
人だって参ってしまうこの暑さ。。



二十歳の猫さんはいつも通りに
淡々と過ごしていました。




痩せてるね 。。 毎日黙々と、とてもゆっくりとした歩みで LDK のソファとバスルームを往復する猫さん。



元々小柄な猫さんだけれど おばあちゃんになって一層か細く。


こんなに細くてもとても強い猫さん。 前回の検診で薬がまた減りました。 腹水が抜けたので利尿剤が終わったのです。



今はこの2錠だけ。 飲むのも、飲ませるのも、だいぶ楽になりました。


GWには、片方だけプヨプヨだった足が







すっかり同じ大きさに。 肉球の踏ん張りが効かなくなってしまったので 捕らえられた宇宙人スタイルですが。。


痩せた体、細い足、歩く姿もヨロヨロフラフラ。 でも、ソファに登ったり、浴槽の蓋の上でお昼寝したり たまに浴槽の中にも入り込んだりと、 まだまだ隠居はしませんよ?



出来ないことが増えて 気付いたら、
身繕いに関することは一切しなくなっていました。



猫がペロペロと体を舐め回すグルーミングが大好きで、
始まると手を止めて間近でじっと見ていたものでしたが
いつの頃からか体を舐めることをしなくなっていました。



そして最近は、ゴハンを食べたあと
長い舌で口の周りをペロンとすることもなくなり・・・




口の周りにゴハンを食べた跡。 ・・・なんかクマっぽい?


本来なら、 鼻口の周りはふわっと真っ白のハズだけれど・・・







薄茶色に。。。 ・・・やっぱりクマだ

真夏の遠出、最強コーデと充実の群馬

小さなクローゼット、ダイソー商品で新たな試み